キレイ髪ストレート体験

このページはモデルさんに実際にカラーをして撮影した、完全実録のカラー体験です。
ナチュラルブラウン
ダメージ
白髪
就活/面接
ハイライト
ハイトーン
就活の面接もOK!黒すぎないナチュラルダークカラー。
vol.4 for就活/面接(before)
vol.4 for就活/面接(before)

モデルさんの悩み

髪カラーを続けていたら、中間あたりが色ムラになるように なってしまいました。
就活のために黒くしたのに傷みのせいか、すぐに明るくなって しまいます。就活のためにまた黒くしたいのですが、不自然に 真っ黒になってしまうのは嫌です!

vol.4 for就活/面接(after)
vol.4 for就活/面接(after)

スタイリストのアドバイス

色ムラが出るのは髪が傷んでいる証拠です。黒染めは黒くするので、髪にあまり負担がかからないと考えがちですが、実は濃い色を加えるために、一般的に髪に大きな負担がかかります。キレイ髪カラーは、髪への負担を最低限に抑え、しっかり染める事ができるので、安心してダークカラーにすることができます。
また、黒染めを行う際に、ダメージ等でツヤがない髪に、黒い色を入れると「ツヤ消しブラック」のようになり、より黒く感じてしまいますが、キレイ髪カラーは、数種類のブラウンから黒に近い色を作るので、不自然に見えない地毛に近づけた色を実現できます。


モデルさんの感想
「自然にトーンダウンできて、ツヤもあります!」

以前にやった黒染めは不自然に黒くなってしまいましたが、今回は地毛のように自然で良かったです。
しかも毛先までしっとりして、嬉しいです!