STRAIGHTキレイ髪ストレート

キレイ髪ストレート

見た目が自然なのに、最上級の艶。未体験の次世代弱酸性ストレート。

〜キレイ髪ストレートは、これまでのストレートに満足できない方のための次世代弱酸性ストレートです〜

街頭アンケート(クレアトゥールウチノ調べ)によると、ストレートに対する要望の1位がまっすぐすぎる、2位が枝毛切れ毛になった。この2つで75%を占めています。 クセは取れたけどぱっつんまっすぐ、クセは取れたけど傷みが激しい・・これでは台無しです。
「自分の髪のせいでストレートがかからない、ストレートは傷むから・・と諦めていませんか?」
ストレートグラフ

ストレートパーマによって髪が傷むことはありません

ストレートパーマの最大の敵はダメージです。ダメージがあると、髪内部の栄養分が流出し、髪内部がスカスカになることで、ストレートパーマの持ちも悪くなります。
キレイ髪ストレートは、ストレートパーマによってサロンでダメージを与えないようにし、艶のあるしっかりとした髪を保ちつつ、クセをしっかり抑えます。一度クセを伸ばしたところが戻ることはなく、持ちも良くなります。

パーマに一般的に使われるアルカリ性の液はどうしても髪に大きな負担をかけてしまいます。キレイ髪ストレートは髪にダメージを与えないように、「弱酸性」の液を使用しています。
また施術によって負担をかけた髪に、エステ剤で栄養分や水分をしっかり補給するので、髪が傷むことはありません。

弱酸性パーマとアルカリ性パーマの違いをぜひ動画でチェックしてみてください!
#パーマ液は髪にどんな影響を与えるか? https://www.youtube.com/watch?v=NukWVgjIbLc&t

髪を傷ませないためには時間が必要です

ストレートやパーマは髪の内部の構造を変える大仕事です。髪に強い刺激を与える液で早く施術するとどうしても髪の負担が増えてしまいます。
キレイ髪ストレートは、髪に優しい「弱酸性」の液を使い、ゆっくり丁寧に髪に浸透させることで、髪を傷ませない工夫をしています。そのため、時間はかかりますが、仕上がりやその後の持ちの良さを実感していただけます。

自然な仕上がりはもちろん、希望のスタイルも思いのまま

キレイ髪ストレートの特徴は、自然な仕上がりです。まるで元々ストレートだったようなフォルムを作ることが可能です。前髪を少しカールさせたり、毛先を少しだけ内巻きにするなど、希望のスタイルも思いのままです。
また、キレイ髪パーマと組み合わせれば、扱いやすいウェーブスタイルも実現できます。

キレイ髪ストレートの秘密教えます

キレイ髪ストレートが「どうして髪に優しいのか」「どうして自然に仕上がるのか」
ぜひ↓↓↓の動画を見てください。

<キレイ髪ストレート>

<キレイ髪パーマ>
キレイ髪ストレートはパーマとの同時施術が可能です