ダメージは見た目だけでなくなりたいスタイルも邪魔します

髪のダメージは日常生活を送っていれば、しょうがない・・・ワックスつけたり、ストレートアイロンでなんとか艶を出してごまかして・・
ごまかしきれなくなったら、切ってを繰り返していませんか?

髪のダメージは見た目だけではなく、なりたいスタイルになることも邪魔しているんです。
髪にダメージがあると、外側を守るキューティクルが剥がれ、髪内部の栄養分が流出し、髪内部(コルテックス)がスカスカになることで、パーマやカラーも決まりにくく、持ちも悪くなってしまうんです。
これでは、自分がなりたいスタイルになる!こともかないませんよね。

サロンで髪を傷めない! これがキレイ髪のコンセプトです。
ぜひ安心してお任せ下さい。

こちら↓↓↓↓↓↓もぜひご覧ください。

キレイ髪講座vol.1「キレイ髪サロンが目指すこと」